津波・水害対策用 防災頭巾付き救命胴衣「A-5」 カザワモデル 【SMART LEISURE】

人間は津波や大規模水害の前では無力な存在でしかありません。
着衣のままでは泳ぐことすら困難であり、波と共にさまざまな瓦礫が凶器と化して襲いかかってきます。
しかし自分自身はもちろんの事、愛する家族や隣人を守る手だてを考えなくてはならない…


カザワモデルのライフジャケットはそんな極限の状況で役立つことを目的として開発しました。
このジャケットはバランスよく体を浮かせることはもちろんのこと、頭部や臀部を保護することで
ダメージを大幅に軽減し、分厚いウレタンフォームは寒冷時の保温にも有効です。


現在、日本の国土は災害の想定が激しく変化しつつあります。
「まさか来ないだろう…」ではなく「来たらどうするか」をお考えください。



■主な納入団体・組織、会社
兵庫県警察本部・久里浜少年院・北海道警察本部・和歌山県警察本部・名古屋国税局
三重県鈴鹿消防団・岩手県大船渡地区消防組合・岩手県釜石市消防団・岩手県陸前高田市消防本部
和歌山県西牟婁郡すさみ町消防団・高知県高岡市四万十役場・兵庫県加古川市危機管理課・兵庫県佐用役場
兵庫県豊岡市総務部消防課・兵庫県神戸市介護老人施設・東京都杉並区社会保険協議会
和歌山県新宮市子育て推進課・和歌山県西牟婁郡すさみ町社会福祉協議会
和歌山県西牟婁郡白浜町役場・和歌山県東牟婁郡串本役場・和歌山県東牟婁郡那智勝浦町役場
コープライフとくしま・トヨタカローラ神奈川株式会社・ネッツトヨタ神奈川株式会社
ネッツトヨタ静岡株式会社・横浜トヨペット株式会社・生活協同組合コープしずおか
東京海上日動火災株式会社・みなと銀行・掛川信用金庫・三島信用金庫
その他地方自治体、一般企業
※胸・背中部分に会社のロゴや社名が印刷可能です
★製造国特許取得 新型第M464399号




■浮力
防災頭巾付救命胴衣A-5タイプの浮力は12kgです(一般的な救命胴衣の浮力は約7.5kg)万が一、津波等に巻き込まれた際でもカザワモデルの救命胴衣は水深5mから3.5秒で浮上します。泥水のような水質でも中のクッション材は潰れず耐え、浮力を維持出来る素材を使用しています。
★兵庫県警察本部での浮力実験(2012年)
身長180cm、体重75kg、装備品を身に付け水深5mより適切な速度で東部より浮上しました。


■身体の保護
カザワモデルの救命胴衣には頭部を守るフードと臀部にカバーが付いています。ジャケットの胸、背中部分に浮力差を設け、バランスよく体を浮かせると共に、漂流物から保護することでダメージを大幅に軽減します。頭部フードは津波に巻き込まれた際、水中から浮き上がる為の水切りの役目も担っています。


■コンパクトなサイズ
A-5タイプは高い機能性を保ちながら、簡単に折り畳みが可能な防災頭巾付救命胴衣です。従来の救命胴衣よりコンパクトですので車への搭載等にも便利です。
※ホイッスル装備


■商品サイズ
・折りたたみ時
横48cm・高さ20cm・幅22cm
・装着時
横48cm・頭部から臀部まで95cm

この商品のレビュー

この商品のレビューを書く

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています