【まな板】 木凛 樹-ITSUKI-シリーズ ヒノキまな板 M-SIZE 檜 ひのき まないた








木凛 樹-ITSUKI-シリーズ ヒノキまな板 M-SIZE







樹-ITSUKI-シリーズは、面に節(ふし)があります。
材木を加工する上で節の存在は避けては通れません。一般的に節無しが好まれ、節があるまな板はほとんど出荷されません。
通常なら廃棄される存在である箇所をあえて残す。例えば寿司下駄は「粋」を示すためあえて節が入った下駄を好む寿司職人もおられます。寿司を楽しんでもらうための演出の一つだそうです。
まな板は寿司下駄とは違いますが、廃棄するよりもその「粋」から価値を見出せないかと木凛は考えます。
ムダの少ない製品づくりを提供する。その考え方の結果として、節のあるまな板「樹-ITSUKI-」のコンセプトが誕生しました。


ヒノキは、抗菌・防虫作用があり、刃当たりもよいのでまな板に適した木材とされています。
また、乾くときに発する香りにはアロマ効果があるとされています


木凛のまな板は、職人が1枚1枚丁寧にカンナをかけて仕上げた一級品です。
面取りも細くて品のある仕上がりに。面も、機械のカンナでは出せない「つや」があり、高級感があります。
大量生産はできませんが、たっぷりの愛情を込めた「こだわり」のまな板を是非お試し下さい。


!ここがポイント!
節ありのカンナがけは職人が嫌がる、手間のかかる作業です。節周辺は木目の流れが違うため、節を中心としてカンナを逆に掛ける必要があるからです。
手間がかかる、割のあわない作業ですが、その作業なくして製品化はありえません。




サイズはS・M・Lをご用意。
用途や場所などに合わせてお好みのサイズをお選び下さい。なお、ハンドメイドにつき、多少サイズに数ミリ程度の誤差がございます。


Sサイズ:(約)縦180-横300-高25-30
Mサイズ:(約)縦210-横350-高30
Lサイズ:(約)縦240-横400-高35


現ページは「Mサイズ」です。


木種  :桧木(ヒノキ・檜)
原木産地:滋賀県東近江市、その他間伐材木
生産地 :滋賀県東近江市


※ハンドメイドにつき、節の位置や数は画像と異なります。

この商品のレビュー

この商品のレビューを書く

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています